Last Update 2020/1/28 洋学史学会 The Society for the History of Western Learning in Japan

洋学史学会は、洋学・蘭学史研究の伝統と遺産とを維承し、
それを次世代に引き継ぐという大きな課題を担っています。
今後も、より多くの方々の参加をお待ちしています。

新着情報

シンポジウム開催中止(延期)のご連絡

 日頃、洋学史学会の活動にご尽力を賜り有難う御座います。
 3月1日(日)に予定しておりました、例会・シンポジウム「洋学と陸海軍の創設(パート2)」について、新型コロナウィルスの感染拡大を受けて、安全を最優先するという基本方針、報告者の体調などを考慮して、例会・シンポジウムの開催を中止(延期)することにいたしました。
 この間シンポジウムに向けてご準備・ご協力いただいた会員・関係者の皆様には大変申し訳ありませんが、ご理解のほどお願い申し上げます。
 なお、感染が終息した段階で改めて開催について検討したいと存じます。
 その折にはご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

2020年度洋学史学会 熊本大会 報告者募集のご案内

テーマ「九州の洋学―人・モノ・道具・知の交流―」

 古来より、長崎、対馬、琉球などを通じて、さまざまな人やモノ・道具・知の交流が行われてきました。それらの先進的な受容は、我が国の在来技術や学問を刺激し、大きな影響を与えてきました。
 本大会では、我が国の洋学における九州の特性と継承を、さまざまな交流から描き出したいと考えております。
 多くの会員にご発表いただき、また大会にご参加いただけることを願っています。
*報告希望者は事務局までご連絡ください。

日程

9月5日(土) 熊本大会(会場:公立大学法人 熊本県立大学
   特別講演:猪飼隆明(大阪大学名誉教授)(演題未定)
9月6日(日) フィールドワーク
   菊池・山鹿方面(菊池市図書館菊池神社八千代座等)

※宿泊は各自で予約をお願いします

大学近くに宿泊施設はありませんが、水前寺周辺、または通町(上通、下通)の宿泊が便利です。
どちらもバス1本で熊本県立大学にアクセス可能です。
水前寺周辺には後藤是山記念館水前寺公園熊本県立図書館夏目漱石第三旧居があり、通町周辺には熊本城熊本博物館熊本県立美術館があります。

洋学史関連情報

洋学史関連の展示・シンポジウムなどの情報です。
たくさんの情報をお待ちしています。

資料が秘めた物語 U

開催期間:
2020年3月7日(土)〜6月21日(日)
会場:津山洋学資料館(岡山県)

医薬のまち壬生と壬生の商店街

開催期間:
2020年1月5日(日)〜3月22日(日)
会場:壬生町立歴史民俗資料館(栃木県)

津山藩の英学事始

開催期間:2019年11月23日(土)〜2020年2月16日(日)
会場:津山洋学資料館(岡山県)


洋学史関連 新刊情報・デジタルアーカイブ など

洋学史関連の雑誌・書籍などの情報です。
たくさんの情報をお待ちしています。

講座 近代日本と漢学 第1巻〜第5巻

編者:牧角悦子・町泉寿郎、ほか
発行:戎光祥出版
刊行年月日:2020年3月

西洋医学受容から衛生思想普及までの道のり

松江市ふるさと文庫24
著者:田野俊平・梶谷光弘
発行:松江市歴史町づくり部史料編纂課
刊行年月日:2020年3月20日

オランダ商館長が見た 江戸の災害

著者:フレデリック・クレインス
発行:講談社
刊行年月日:2019年12月11日

武雄鍋島家資料『長崎方控』『當用控』

編集・発行:武雄市図書館・歴史資料館
刊行年月日:2019年3月

佐賀藩の医学史

著者:青木歳幸
発行: 佐賀大学地域学歴史文化研究センター
刊行年月日:2019年3月

図説 医学の歴史

著者:坂井建雄
発行:医学書院
刊行年月日:2019年5月

医家史料館叢書18(史料と人物 6)

編集:ミヒェル・ヴォルフガング、吉田洋一、大島明秀
発行:中津市教育委員会
刊行:中津市歴史民俗資料館
刊行年月日:2019年3月

大分県先哲叢書 帆足万里

資料集 第一巻
編集:大分県立先哲史料館
発行:大分県教育委員会
刊行年月日:2019年3月31日

新版 緒方洪庵と適塾

編集:大坂大学適塾記念センター
発行:大阪大学出版会
刊行年月日:2019年3月29日

幕末対外関係と長崎

著者:吉岡誠也
発行:吉川弘文館
刊行年月日:2018年10月11日

国書がむすぶ外交

編者:松方冬子
発行:東京大学出版会
刊行年月日:2019年1月31日

化学史への招待

編者:化学史学会
発行:オーム社
刊行年月日:2019年1月26日

医学教育の歴史
古今と東西

編者:坂井建雄
発行:法政大学出版会
刊行年月日:2019年3月

鷹見泉石
開国を見通した蘭学家老

著者:片桐一男
発行:中央公論新社
刊行年月日:2019年2月8日


ページトップへ
Design by Megapx  Template by sozai-dx.com
Copyright (C) FreeTmpl006 All Rights Reserved.