洋学史学会は、洋学・蘭学史研究の伝統と遺産とを継承し、
それを次世代に引き継ぐという大きな課題を担っています。
今後も、より多くの方々の参加をお待ちしています。

新着情報

・7月18日(日)に開催された総会におきまして、本学会の理事である八百啓介先生が新会長として承認されました。(2021.7.19)
・新しい役員人事につきましては、こちらをご覧ください。(2021.7.19)
・今年度の『伊藤圭介日記』出版記念会は、中止となりました。(2021.7.5)

今後の活動予定

若手部会企画:オンラインワークショップ
「地域と洋学―津山洋学資料館に聞く―」(仮題)

日時:2021年9月5日(日)午前(予定)
開催方法:オンライン

『洋学史研究事典』刊行記念座談会

日時:2021年9月5日(日)13:30〜(予定)
開催方法:オンライン
報告者:青木 歳幸、海原 亮、沓澤 宣賢、佐藤 賢一、イサベル・田中・ファンダーレン、古木 景子
>>詳細はこちら

洋学史関連情報

洋学史関連の展示・シンポジウムなどの情報です。
たくさんの情報をお待ちしています。

オンライン国際ワークショップ
“Women and Medicine in the Japanese Empire”

日時:2021年8月14日(土) 17〜19時
会場:オンライン(要事前登録)

プログラム:

Nathan Hopson (Nagoya University)
 “Nutritionists and the Work of Public Health in Imperial Japan”

Haiying Hou (University of Auckland)
 “Female Doctors in Wartime Japan: The Contradictory Role of Yoshioka Yayoi”

Michiko Suzuki (Institute of Social Science, The University of Tokyo)
 “Japanese Red Cross Nurses’ Emergency Responses in Hiroshima and Nagasaki, 1945”

Commentator: Aya Homei (The University of Manchester)

 >>ワークショップ詳細はこちら
 >>参加申し込みはこちらから(8月12日締め切り)

ワークショップはすべて英語でおこなわれます。

なお、今回のオンライン国際ワークショップはシリーズで開催予定で、同じ主題(帝国日本における女性と医療)で、第2回を10月に、 第3回を12月に開催予定です。報告に関心がある方は藤本大士までご連絡ください。

問い合わせ:藤本大士(日本学術振興会 特別研究員PD) hiro.fujimoto.n★gmail.com(★→@)

七つの海を越えて

開催期間:
2021年4月24日(土)〜11月7日(日)
会場:横浜開港資料館(神奈川県)

日本人を苦しめた感染症と
新型コロナウイルス感染症

開催期間:2021年4月28日(水)〜2022年3月31日(木)
会場:内藤記念くすり博物館(岐阜県)

古伊万里に魅せられて
―江戸から明治へ―

開催期間:
2021年6月12日(土)〜8月29日(日)
会場:兵庫陶芸美術館(兵庫県)

博覧会の世紀1851-1970
日本人を魅了した世界の祭典

開催期間:
2021年10月2日(土)〜11月28日(日)
会場:長崎歴史文化博物館(長崎県)

伝染病との戦い
- 先駆者は九州にいた -

開催期間:
2021年6月26日(土)〜8月22日(日)
会場:中津市歴史博物館(大分県)

あれも薬 これも薬

開催期間:2021年7月3日(土)〜9月20日(月・祝)
会場:津山洋学資料館(岡山県)

伊能図上呈200年記念特別展
「伊能忠敬」

開催期間:
2021年7月10日(土)〜8月29日(日)
会場:神戸市立博物館(兵庫県)

明石博高と島津源蔵
―京の近代科学教育の先駆者たち―

オンライン企画展
主催:国際日本文化研究センター
協力:神田外語大学、島津製作所 創業記念資料館


洋学史関連 新刊情報・デジタルアーカイブ など

洋学史関連の雑誌・書籍などの情報です。
たくさんの情報をお待ちしています。

『帆足万里 資料集第三巻』刊行のお知らせ

蘭書から西洋科学を学び、批判的に考察した儒学者帆足万里の代表作「窮理通」
ooitasentetsu3

資料集第三巻は、自然学一般を論じた著書、『窮理通』の巻六・七・八(力学・大気・発気 ・諸生)を翻刻。
底本は万里の地元大分県日出町歴史資料館所蔵の揃本。これまでの関連本とは違い、吉田忠東北大学名誉教授による詳細な注解や万里自筆の稿本を写真掲載。巻末には人名索引付。
資料集一巻「窮理通」巻之一〜三(天文・世界地理・地学・潮汐論)、資料集二巻「窮理通」巻之四〜五(力学・電気・磁気・光学)、『賀来飛霞 資料集 図譜篇』も発売中。 >>詳細はこちらから

 編集:大分県立先哲史料館
 発行:大分県教育委員会
 刊行年月日:2021年3月31日


花岡青洲の門人たち
盛岡藩・一関藩・仙台藩を中心に

医聖華岡青洲研究事業 研究論文 第2号 著者:鈴木幸彦
発行:医聖華岡青洲顕彰会
刊行年月日::2019年3月

天然痘との闘いU
西日本の種痘

編者:青木歳幸・W.ミヒェル
発行:岩田書院
刊行年月日::2021年3月

一九世紀のオランダ商館 上

編者:松方冬子、西澤美穂子、田中葉子、松井洋子
発行:東京大学出版会
刊行年月日::2021年1月28日


ページトップへ
Design by Megapx  Template by sozai-dx.com
Copyright (C) FreeTmpl006 All Rights Reserved.