Home11月例会のお知らせ

11月シンポジウムのお知らせ

「開陽丸引き揚げ文書について 幕府天文方と開陽丸」

主催:洋学史学会 後援:海洋知と領域支配研究会

日時:11月14日(日)13:00〜
開催方法:オンライン
*事前申し込みが必要です。下の「11月シンポジウム 申込フォーム」より11月6日(土)までにお申し込みください。
202111

12:45〜 入室開始
13:00〜13:05 事務局からの連絡、会長挨拶
13:05 @「開陽丸引揚文書の中の和算史料について」佐藤賢一(電気通信大学)
13:45 A「開陽丸引揚文書と梅文鼎『暦算全書』」平岡隆二(京都大学)

14:15〜14:25 休憩

14:25 B「開陽丸引揚文書と幕府天文方」梅田千尋(京都女子大学)
14:55 C「歴史資料の画像解析とデジタルアーカイブの現在」
     橋本雄太(国立歴史民俗博物館)
15:25 コメント:阿部大地(佐賀県立博物館・美術館)

15:45〜15:55 休憩
15:55〜16:35 質疑応答・全体討論

お申し込みから当日までの流れ

(1)事前申し込み:11月6日(土)締切り
(2)オンライン例会前日の11月13日(土)までに、事務局からご参加のためのURLをメールでお送りします。
*前日までにURLが送られてこない場合は、事務局までメールでお知らせください。
(3)当日11月14日(日) 指定された時刻にURLから入室してください。

*通常の例会と同様、会員・非会員問わずお申し込みいただけます。ただし、申し込み人数や事務局の都合により、会員の参加を優先させていただく場合がありますことをご了承ください。

ページトップへ
Design by Megapx  Template by sozai-dx.com
Copyright (C) FreeTmpl006 All Rights Reserved.